睡眠中は免疫力が落ち、風邪を引きやすくなるので加湿器で予防!

Pocket
LINEで送る

先日、こんな記事を日経新聞で見つけました!

風邪をひくのは睡眠中 免疫低下に加湿&安眠で対抗|ヘルスUP|NIKKEI STYLE

この記事によると、睡眠中は免疫力が落ちるので、寝ている時が一番風邪を引きやすいそうです。

「風邪は眠っている間にひくことが圧倒的に多いんです」と、睡眠評価研究機構の白川修一郎代表は指摘する。

 言われてみれば、朝の起床直後に「なんか、のどが痛いな」「熱っぽい」「だるい」と、風邪をひいたことを自覚するケースが多い。それは決して気のせいではないという。睡眠中は体の免疫力が落ちるために、風邪をひきやすいからなのだ。

 「睡眠中は免疫機能の中心的役割を担うマクロファージなどの免疫細胞も活発に働けないし、唾液の分泌も少なくなります。鼻やのどの粘膜が乾くとウイルスに対する抵抗力が落ちる。口で呼吸している人は、特にのどの粘膜が乾きやすいのです」と白川代表。

 唾液の分泌が多い昼間は粘膜の防御力も強く、口に入ったウイルスは飲み込んで胃酸によって殺してしまうので増殖できない。しかし睡眠中は乾いた粘膜にウイルスが貼りつき、増殖しやすいというわけだ。

うーん、確かに朝起きて喉が痛い、、、そして、熱が出て風邪、、、みたいなパターンって多い気がします(´□`。)

では、睡眠中に免疫力を落とさないためには、何ができるのか?

この記事では、以下の3つのことが重要ということです!

睡眠中の風邪対策1)加湿器で湿度を50%以上に保つ

お肌も保湿が重要なように、部屋の湿度を高く保つことも風邪対策には重要だそうです。

そのために、寝室に加湿器を置くと効果的!

部屋が乾燥していると、風邪ウィルスが空中を浮遊して、口や鼻に入りやすくなりますが、湿度を50%以上にすると風邪ウィルスの95%は活動できなくなるそうです。

Amazonの加湿器ランキングを見ると、今の売れ筋の加湿器が分かりますよ!

私はカドーの加湿器が欲しいです!カッコイイ!!

カドー 超音波式加湿器(木造10畳まで/プレハブ洋室17畳まで ブラック)cado HM-C610S-BK
カドー 超音波式加湿器(木造10畳まで/プレハブ洋室17畳まで ブラック)cado HM-C610S-BK

睡眠中の風邪対策2)マスクをして寝る

マスクをすると、口の中の湿度を高く保つことができます。

喉を大切にする職業であるアナウンサーや声優は、マスクをして寝る人が多いそうですよ。

喉だけでなく、お顔の肌も一緒にケアという意味では、ナノケアとかやっぱり最強だと思います!

パナソニック スチーマー ナノケア 【ナノイーとプラチナスチーム1台2役】 ピンク EH-SA60-P
パナソニック スチーマー ナノケア 【ナノイーとプラチナスチーム1台2役】 ピンク EH-SA60-P

↑なんだか、カスタマーレビューの評判がすごくいいですね。

オムロン パーソナル保湿機 HSH-100-W
オムロン パーソナル保湿機 HSH-100-W

オムロンからも寝ている間に顔を保湿するパーソナル保湿機が出たようですね。

睡眠中の風邪対策3)ダニやホコリを取り除く

寝室はこまめに掃除して、ホコリの少ない部屋にしましょう。

ホコリが多い部屋だと、体内の免疫細胞がダニやホコリなどの対応に追われて、風邪ウイルスにまで手が回らなくなるそうです。

ってか、それ以前の問題で、汚い部屋で寝るのなんてイヤですよね。。

布団も外に日干しするよりも、布団乾燥機を使った方が布団に付いたダニは死ぬそうですよ!

以上をまとめると、睡眠中の風邪対策は「保湿」と「掃除」ですね(^_^)

きれいな環境で寝て、寝ている間は加湿器を付けて寝れば、風邪も引きづらくなりますし、お肌にとってもいいと思うので、こういったところにはしっかり投資していきたいですね!

私はお掃除ロボットを買ってから、部屋がほんとにきれいになりました。

というのも、お掃除ロボットを買うと、部屋に余計なものを置かなくなるんです。

そして、いつも時刻予約して、ロボット君に掃除してもらっています。

この冬は「保湿」と「掃除」で風邪とは縁のない体で乗りきりましょう!

Pocket
LINEで送る