ワコールの「朝つくった谷間が夕方まで持続できるブラジャー」リボンブラ

Pocket
LINEで送る

先日、NHKの「東京カワイイ★TV」で「美乳水着が続々!オンナたちの谷間戦争」という内容がやっていたのですが、今の水着はすごい谷間が作れるんですね。

でも、個人的に一番気になったのが、ワコールの「朝つくった谷間が夕方まで持続できるブラジャー」です。


放送内でワコールの下着の開発現場が映っていたのですが、ワコールって一体約1000万円もする上半身の超リアルなマネキンがあるんです。

このマネキンにブラを合わせて、新しいブラジャーを開発しているそうです。

この超リアルなマネキンは、日本人女性4万人のバストを計測して、その平均値から形や柔らかさを忠実に表現したもので、肌の質感も本物そっくりなんだそうです。

10代、20代、30代用のマネキンが用意されています。

それにしても、1体1000万円のマネキンってすごいですね・・・。

また、ワコールでは1964年に設立された女性の体を探求する研究所があって、ここでは4万人以上の女性の体を計測してきたそうです。

そして、ここで計測された膨大なデータから重要な事実も分かったそうです。

それは、年齢によるバストの変化。

女性は以下の3段階でバストが変化していくそうです。

(0)丸く垂れていない
    ↓
(1)脇側がそげる
    ↓
(2)下部がたわむ
    ↓
(3)外に流れる

そして、これらの緻密な研究をもとに生み出されたのが「朝つくった谷間が夕方まで持続できるブラジャー」です!

このブラジャーはとても人気で、発売半年で30万枚も売り上げたそうです。

私もさっそく試してみたいと思います!

Pocket
LINEで送る